可愛い服が着たくて痩せたいと願う日々

可愛い服が着たくて痩せたいと願う日々

可愛い服を見ると、「やせた〜い」と思うのです。街で久々にショッピングに出たのですが、どのショップを見てもスレンダーな服ばかりを着たマネキンが立ち並びます。

 

おしゃれな服屋に入っても、XL以上のサイズってほとんど見かけません。あってもLLほどまでのサイズしかないのです。 そんな可愛い柄のミニスカートを手に持って見ては、「XLだって近頃はあまり着れなくなってるのに」と呟くのでした。

 

できればもうちょっと日本のお店も、おデブな人のために大きめサイズの服を揃えてくれればいいのになあと思うのです。 でも、そんな可愛い柄のミニスカートを、脂肪がたっぷりと付いて象のように太くなってしまった脚で履いても、きっと笑われてしまうだけだと思うのです。

 

この前なんて、素敵なサンダルを見つけたから履いては家の中を歩いていたら、見事に「ボキッ」とヒール部分が折れてしまいました。 それを見ていた弟は、「ギャハハハハ」と大爆笑です。せっかく奮発して高いサンダルを買ったのに、外で履かずに壊れてしまいました。

 

おデブな私には、まず、ウエストが普通のお店の服では入りません。頑張って履いて座ったら、ビリッという音を立てては切れてしまいました。お尻も大きく、お腹も出っ張っている酷い体型の私に、そんな可愛いデザインの服なんて合うわけがありません。 本当に「やせた〜い」と願う日々なのです。

関連ページ

スレンダートーンの次はシックスパッド…
様々なダイエットに挑戦し続けてはその度に失敗し続けている私。
30代になりダイエットが効かなくなってきた
身体の皮下脂肪を燃焼すべく、日々ダイエットマシーンでちょこちょこと運動をしているのにも関わらず、旦那が「痩せない痩せない痩せないよ〜♪」と
運動大嫌い、食べるの大好きの私、最後の手段はグリーンスムージー?
子どもの頃からちょっとぽっちゃり体型でしたが、太っているほどでもなかったので、周囲の人からの「かわいい」という言葉を真に受けて、余りに深刻にとらえずに暮らしてきました。
生理前だからかダイエットをしても減らない
あと、一ヶ月で痩せないといけないわけですが、いっこうに体重が減らないのですよね。
ホーム RSS購読 サイトマップ